Blog

2008.6.24

神島 -kamishima- vol.1

東海地方が梅雨入りする前に神島に行ってきました。

鳥羽の佐田浜港から約40分で着く私のお気に入りのトコロです。

2008_06_24_kamizima_12

新型の定期船。

津⇔中部国際空港のフェリータイプでとても立派です。

揺れもまったく気になりませんでした。

2008_06_24_kamizima_01

島を一周するのに1~2時間ぐらいでしょうか。

飲料水は自販機があるのでご心配無く。

でも、ゴミは持ち帰りましょう。

2008_06_24_kamizima_02

荘厳な佇まいの八代神社。

神島にきたら必ずご挨拶も兼ねて参拝してます。

2008_06_24_kamizima_03

急勾配とこの段数。

この先もあるので、あまり無理せず休みながら行きます。

2008_06_24_kamizima_04

途中はしんどいですが、登りきると最初の絶景が見られますよ。

2008.6.22

店のパキラ vol.1

2007年のブログでも紹介させていただいたパキラ。

Sanngatuyouka

2007年3月 私よりも高く元気でした。

Pakira_2008_06_21_02  

2008年6月・・・さらに大きく、元気に成長しています

葉も青々と茂り幹も力強く成長しています。

Pakira_2008_06_21_03  

そして気が付けば、蕾を発見!!

お客様と話してる時まで分かりませんでした。

というのも、この蕾がある場所は約2.5mの高さ。

開店の日にパキラがやってきてから、10年経ちますが初めて見ました。

花を咲かせるのが珍しいというパキラ。

さて、いつ、どのような花を披露してくれるのでしょうか。

2008.6.21

Factory900 (日本)

あくなき創造性と力強いクオリティのFactory900

その剛健なイメージとは反対に、掛け心地はソフトで女性のユーザーも急増中です。

FA-210 全6色展開 各¥34,650

Factory_2008_05_19_01 ブラック

Factory_2008_05_19_02 ブラウンササ

Factory_2008_05_19_03 グレー

Factory_2008_05_19_05 独自のバネ性とスポーティーなフレームライン

2008.6.19

Muget (日本)

ここ最近、綺麗なカラーのフレームを好む方が増えてきました。

そこでオススメなのがMUGET(ミューゲ)

テレビジョンカットと呼ばれる少しくぼんだ状態でレンズが入っています。

その独特なフォルムと緩やかな曲線を描いたラインは優雅な印象を与えます。

MU-1043 各¥31,500 6色展開

Muget_2008_05_01_01 パープル

Muget_2008_05_19 クリアーブラック

2008.6.16

Japonism  (日本)

モダンなデザイン、独特のフィッティングで常に評価の高いジャポニスムから至高のコレクションが発表されました。

各工程で妥協を許さず、揺ぎ無い技術と信念によって生まれたハイステージモデルです。

JN-1001 全8色 各¥59,850

Japonism_2008_05_01_01 ガンメタル+オレンジドットストライプ×ブラウン

Japonism_2008_05_01_02 ラバーブラック+ダークネイビー×ダークグレー

593 / 624«...10...591592593594595...600...»
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Bland Lineup

    • 999.9
    • 999.9 feelsun
    • thec
    • FACTORY900
    • JAPONISM
    • SPEC ESPACE
    • TALEX