Blog

2006.11.8

イタリア眼鏡展示会 vol.11

Mido_33

大きなトレーラー型の遊戯施設。けっこう大きいのでビックリ。

Mido_34

何ていうのでしょう?ジャンピングブランコ?

Mido_35

芋虫タイプの乗り物。みんな、楽しそうですね。

Mido_36

カートはやはり男のばかり。未来のトゥルーリは居るかな?

Mido_37

いったい人間は何個の風船で浮くのでしょうか・・・

2006.11.2

イタリア眼鏡展示会 vol.10

Mido_28

のんびりと歩いて帰ろうとしていたら道に迷ってしまいました・・・

Mido_29

しかし、「急がば回れ」とはよく言ったもので何やら楽しそうな催し物に出くわしました。歩行者天国みたいな感じです。しかもかなり大規模。

Mido_30

子供が遊ぶ滑り台。というよりも私がやってみたかった!

Mido_31

いたるところに花苗売り場が。「澄んだ青空と花」っていいですねー。

Mido_32

「盆栽 BONSAI」ヨーロッパではもうスタンダードですね。

2006.10.26

イタリア眼鏡展示会 vol.9

Mido_25

ドゥオモの外壁は補修工事中。広場では「コンニッチワ、コンニッチワ」とあちらこちらから日本人ではない人から声が掛かりました(笑)

Mido_26

ほぼ最上部。左右の尖塔には聖人がいます。

Mido_27

木造建築と石造建築って意外と似ているところも多いんですね。

2006.10.21

FREUDEN HAUS Nora

根強く支持されている、FREUDEN HAUS(フロイデンハウス)のNoraが入荷しました。

Nora_01

onyk-cry(見た目はブラックです)¥24,150。 サイズは51ミリです。

他、smoke(クリスタルグレー)もあります。

2006.10.14

伊勢おおまつり+お木曳車

どこからともなく椀鳴りの音が聞こえてきます・・・

神甞祭(かんなめさい)は新穀を奉納し豊年を祝う神宮でも大きな行事のひとつです。

その中でこちらの車は初穂曳(はつほびき)に使われます。

翌日に備えて移動しているところを撮影しました。

Kannnamesai_02

一日神領民でも活躍した一番車。上に載っているのは「初穂」

Kannnamesai_03

二番車。車輪の大きさでみるとサイズの違いが分かります。

Kannnamesai_04

三番車。一番下の弟といった感じでしょうか。

Kannnamesai_01

曳き手と車を繋ぐ綱。たくさんありますね。

外宮は車で15日、内宮はそりで16日です。

陸と川から五穀豊穣を祈願して無事に納めましょう!

伊勢おおまつり」のご案内はコチラ 

597 / 610«...10...595596597598599...610...»
  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • Bland Lineup

    • 999.9
    • 999.9 feelsun
    • thec
    • FACTORY900
    • JAPONISM
    • SPEC ESPACE
    • TALEX